タイ古式マッサージは、指圧・整体・ストレッチなどの手技を用いて施術をしていきます。
施術者は手の平や肘、膝、足など体の色々な部分を使いこり固まった筋肉をゆるめていくいきます。センと呼ばれる人体を流れるエネルギーラインをゆったりとしたリズムで刺激することにより血流が促され、自律神経のバランスが整い、人間が本来持っている免疫力や自然治癒能力を高める効果があるとされています。

また、ストレッチを行いながら体をほぐしていくのもタイ古式マッサージの特徴の一つです。ストレッチを行うことにより柔軟性を高め、疲れがたまりにくい体に変えていきます。このため「二人でするヨーガ」ともいわれます。